メンズエッグ公式通販では何が売られていた!?取り扱いブランド

  • LINEで送る

☑️メンズエッグ公式通販では何が売られていた!?取り扱いブランド

渋谷ストリートファッション、ギャル男ファッションの先駆者であり立役者となったメンズエッグ、今はメンズエッグゴールドとして再スタートを切っていますが、当時人気を誇っていたメンズエッグ公式通販は未だ再開の見通しはないようですね。当時はピロムや田中大地に憧れて、メンズエッグをチェックしてはメンズエッグ公式通販でアイテムをゲットしていた渋谷センターGUYも多いのではないでしょうか。そんな渋谷センターGUYたちも今では30代、懐かしい気持ちと、ギャル男ファッションの再興を祈って、当時メンズエッグ公式通販で取り扱われていたブランドをまとめてみました。未だにオラオラ系メンズやビタ男に人気のあるブランドもあれば、メンズエッグ公式通販の終了と共に姿を消したブランドもあります。是非ブランド一覧を見ながら懐かしい思い出に浸ってみてくださいね。

 

✅Black baccara

メンズエッグ公式通販内でおそらく最も人気が高かったブランドこそBlack baccaraではないでしょうか。当時の渋谷系コーディネートのお手本とも言えるメンズブランドだと思います。
当時はいかにもメンズエッグギャル男な服が多かったようですが、メンズエッグ公式通販が姿を消した今ではちょっと雰囲気も変わって、お兄系っぽいアイテムが中心となっているようです。やはりシルエットはタイトで、ダークトーンやモノトーン系の服がコーディネートにもよく使われます。
メンズエッグ公式通販が無くなってからは売り上げも下がっているみたいですが、今でもメンズナックル(メンナク)なんかで取り上げられていますし、通販で取り扱っているショップもあるようです。men’s jiggy なんかでアイテムがたくさん見つかるので、チェックしてみるとメンズエッグ公式通販が懐かしくなりますよ。

 

✅PEACE ON MARS

メンズエッグ専属モデルであった植竹拓を中心に、2003年に立ち上げられたブランドです。メンズエッグ公式通販ではいつも植竹拓が身につけていたこともあって、不動の人気を誇るブランドでした。メンズエッグ公式通販の中ではちょっと珍しいアメカジテイストのブランドで、時代に流されることなく今でもそのテイストは継承されています。
メンズエッグの公式通販が存在した頃にヒットした商品と言えば、SMAPの木村拓哉も愛用していたティアドロップサングラスです。ウェリントン型が最盛の今でこそ収まりましたが、当時は爆発的な人気を誇ったアイテムです。今でも店舗は丸井ジャム渋谷に入っているので、アメカジが好きでメンズエッグも好き!という方は必見でしょう。

 

✅JACKROSE

メンズエッグ公式通販で取り扱われたブランドの中でも、比較的いろんなスタイルに合わせやすかったのがJACKROSEの服です。ベースはお兄系でスマートな感じですが、カジュアルやロックにも対応できるブランドです。それもそのはず、実はJACKROSEはブランドではなくセレクトショップになります。メンズエッグ公式通販の中では数少ないセレクトショップで、いろんな雰囲気のアイテムを卸していました。メンズエッグが休刊になった今でもプロペラ通りや109にお店があるのでチェックしてみてください。メンズエッグとは少しジャンルが異なるかもしれませんが、個人的にはスカジャンが好きなセレクトショップですね。

 

✅ALTER BENOMV

イタリア生まれのメンズエッグモデルとして注目を集めた寺本成位が立ち上げたブランドです。メンズエッグはギャル男ファッションだけではなく、渋谷ストリートやacidRockもカバーするファッション誌でした。
ALTER BENOMVはまさにメンズエッグの中でacidRockを担当するブランドでした。
メンズエッグ公式通販が終了した今では少し雰囲気を変えて、V系やバンド系のようなファッションブランドに進化しています。デザイナーである寺本成位はイタリアから帰国後大阪に住んでいましたが、心斎橋を歩いていたところメンズエッグのスタッフにスカウトされました。ALTER BENOMVの提案するacidRockというジャンルは、デザイナーである寺本成位が考案したと言われています。少しハードな服装を好むメンズエッグファンにはオススメのブランドです。

 

✅GRASUM

メンズエッグのモデルの中でも植竹拓に並んで人気があった澤本幸秀、彼が創設したファッションブランドがGRASUMになります。澤本幸秀はメンズエッグから派生したバンドでミュージシャンとしても活躍しましたが、その一方ではファッションデザイナーとしても活躍していました。スタンダードなお兄系ファッションを得意とするブランドで、メンズエッグファンだけでなく幅広い若者から人気のブランドです。

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。